明後日は愛犬の日

2018年4月11日

■時の流れ

ゴールデンウィークも終わり、忙しい日常に戻りました。
こどもの頃は一日が長く感じられていましたが、歳を取るにつれて時の流れが速く感じます。
時間の心理的長さは年齢の逆数に比例するそうです。
30歳なら30分の1、50歳なら50分の1とどんどん加速していきます。
そして、愛犬たちは体格や年齢により異なる部分もありますが、愛犬たちの時間は私たち人間の4~7倍のスピードで過ぎていると言われています。

■限りある時間

5月3日(水)に青森県動物愛護センターで行われた老犬・老猫のケアに役立つセミナーでは、限りある時間をどう過ごすか見つめ直した方も多いのではないでしょうか。

■新たな発見!

「新鮮な経験」が多いほど、時の流れは長く感じる
・いっしょに出かける
・ともだちを見つける
・いっしょに何かはじめてみる
愛犬といっしょになにか夢中になれば、いつもよりゆるやかな時間が感じられるかもしれません。

■ゆっくりとした時間をいっしょに

明後日5月13日は「愛犬の日」
ちょっといいおやつを買って、愛犬とおはなししてみましょう。

ハッシュタグ「#愛犬の日」で、ゆっくりとした時間をSNSにアップしてみませんか?
きっと、いい思い出になるはずです。

大切な時間をすこしでも一緒にゆっくり過ごしましょう。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう