弘前市市民参加型まちづくり1%システム

2018年4月11日

弘前市には弘前市市民参加型まちづくり1%システムという個人市民税の1パーセント相当額を財源に、市民自らが実践するまちづくり、地域づくり活動に係る経費の一部を支援する、公募型の補助金制度があります。

今日はその2次募集の公開プレゼンテーション・審査会でした。

昨年は、残念ながら採択に至らず開催を危ぶまれましたが、沢山の方々のご支援で開催することが出来ました。

前回、高い壁となったペットに対する厳しい意見。
まさにこれが現在の弘前市のペット事情だと改めて認識し、改革はここからなのだと思いを強くしました。

そして、今回ここで認知されることこそが弘前市のペット事情を変える一歩のなると思い再チャレンジし、無事採択事業となりました。

弘前市の採択事業となったことで、私達が目指す愛犬の社会的地位の向上に少し近づけた気がします。
この事は私達にとって、とても大きな一歩となりました。

弘前市民の貴重な税金を使い実施する重みを改めて感じ、楽しいだけのイベントに終わらず弘前市民の役に立つイベントになるようスタッフ一同かんばります。

これから開催される第2回「DOG FES IWAKI 2017」どうぞみなさんの手で盛り上げて市民にとって良いイベントにして頂くことをよろしくお願い致します。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう