JFA V.I.P.CUP IN 青森三沢

2018年4月11日

JFA PRESENTS FRISBEEDOG CHAMPIONSHIPS
V.I.P.CUP IN 青森三沢

開催日:7月29日(土)・30日(日) ※雨天決行
開催会場:「三沢市民の森総合運動場陸上ホッケー場」 青森県三沢市大字三沢淋代平116-2941

今週末に行われるフライングディスクドッグ大会

今回は、参加者の多い「ディスタンス競技」の超ざっくりルールの紹介です。

ディスタンス競技にはさまざまなクラスがありますが、まずは「レトリーブクラス」「チャレンジクラス」この辺から始めてみてはいかがでしょうか_。

肝心のルールですが、スローイングエリアから投げて取ってきた犬の足4本がスローイングエリア入った時点でポイント獲得となります。
取ってくる距離によってポイントが変わってきます。また、足4本地面から離れたジャンプキャッチはプラス1点。
制限時間60秒内での合計ポイントになります。

◆レトリーブクラス

ディスクの他にボールやおもちゃでもOK、リードの使用可(ポイント確定前にリードにふれた場合ポイント無効)、地面に落ちてもOK

◆チャレンジクラス

リードの使用可(ポイント確定前にリードにふれた場合ポイント無効)

もっと詳しい各ルールはJAF公式サイトのルールブックをご覧ください。

いかがでしょう?

「レトリーブ(もってこい!)ならできるよ!」って方ぜひ飛び入り参加してみませんか?

大会会場にはさまざまな誘惑がたくさんあります。

コート外で観戦するパパやママやお友達・他のワンちゃんの匂い・小麦粉で引かれた白線・GETした渡したくないおもちゃ。

頭を抱えるペア、笑う観客、練習の成果が発揮できたペア、ライバルとの争い、ワン友とワイワイ食事。

それらすべてが楽しい思い出になります。

 

ディスクドッグに限らずドッグスポーツに足を踏み入れれば新しい世界が一気に広がります。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう